日照条件から樹種を考える

日照条件は方角や時間帯により異なります。

ポイントごとにまとめてみました。

  1. 東は午前中の柔らかい日差し
  2. 南は昼以降の強い日差し
  3. 西は夕方の西日
  4. 北は終日、日陰

したがって、植栽する場所の日照条件は樹木選択の重要なポイントとなります。

まず、午前中は柔らかい朝日が敷地の東側に差し込み、昼以降は強く明るい日が南側に降り注ぎます。

夕方になるとさらに強い日差し、いわゆる西日が敷地の西側をてらすことになります。敷地の北側は終日、日が当たらないというのが一般的な日照条件といえます。